自己啓発セミナー対策ガイド
 ▲トップ - 更新履歴 - 引用・リンク時の注意 - 掲示板利用上の注意 - 運営者宛メール
はじめに 自己啓発セミナーとは 体験記・インタビュー 現場一遍 イベント・カレンダー
業界ニュース セミナー団体カルテ リンク集 掲示板 資料集 エッセイ・評論

■URLが変わりました。トップページの新URLは http://www.geocities.jp/seminar_spirit/ です■

Google WWW を検索 www.geocities.co.jp を検索
▼掲示板
●
カルテについて
日本創造教育研究所
メディオス
一創社(春日言語塾)
ARCインターナショナル
ETLジャパン
ランドマーク
エデュケーション
ウィキャン
サイセミナーズ・アジア
オールウェイズ
CTC
(未来クリエイション)

オールウェイズ・コミュニケーション教育研究所

団体概要

 1984年に設立された自己啓発セミナー会社。小出繁美社長は、ライフ・ダイナミックスなどの影響を受けた自己啓発セミナー「オープンセサミ社(事実上セミナーは廃業)」でトレーナーを務めた経験もある。ライフ・ダイナミックス型の実習のほか、レクチャー内容にはワーナー・エアハードのセミナー「ランドマーク・エデュケーション」の影響も見られる。
 個人向けセミナーとは別に、マルチ商法会社「ソーマ化粧品」の販売員研修も行っているが、個人向けセミナーの受講生数は少なく、最近1〜2年は特に減少に拍車がかかっている。受講生が勧誘ノルマを消化するために、より上級のコースに申込んだ上で、それを他の受講生の「勧誘成果」として申告。こうした形での「ノルマ達成」が受講生たちの間でエスカレートしたため、新規受講生が激減した。
 2004年には、独自に設けたカウンセリング資格を発行するNPO法人「日本コミュニケーションメンター協会」を設立。オールウェイズのセミナー卒業生などに入会を勧めており、オールウェイズの社員が無給でスタッフとして働いている。
(2005/07/03)

団体データ

法人名 株式会社オールウェイズ
コース概要 第1段階:ツール・コース(3日間、80,000円)
第2段階:ネイチャー・コース(3泊4日、宿泊・交通費込み180,000円)
第3段階:BICコース(3ヶ月間、80,000円)
以降、コミュニケーション・メンター養成コース(180,000円)、VEコース(240,000円)、VE達成コース(240,000円)
設立 1984年(代表者の著書では1990年となっている)
本部 東京都千代田区
支部
資本金 1000万円
セミナー開催頻度 1回/2ヶ月(第1段階、東京、2005年現在)
1回のセミナーの受講者数 10人未満(第1段階、東京、2005年現在)
関連団体 日本コミュニケーションメンター協会(「コミュニケーションメンター」「自立対話士」など、独自資格を発行するNPO)

略年表

1984年株式会社オールウェイズ設立
1990年個人向け公開コース開始
1994年企業向けコース開始
2001年オールウェイズ・コミュニケーション教育研究所を設立
2004年NPO日本コミュニケーションメンター協会を設立
 なにか情報をお持ちの方がいましたら、ぜひご一報ください。

当サイト掲示板への相談・問合せの件数と内容

1999年なし
2000年なし
2001年なし
2002年なし
2003年 なし
2004年 なし

関連記事

 セミナー団体カルテ / オールウェイズ・コミュニケーション教育研究所
 業界ニュース / オールウェイズで給与未払い・労基署が勧告 [2005/06/07]

参考リンク

 オールウェイズ・コミュニケーション教育研究所 / 公式サイト
 日本コミュニケーションメンター協会 / 関連NPO公式サイト

掲示板ログを検索

 掲示板ログから、オールウェイズに関連する語が登場するものを検索します。フリーワード検索もできます。
 表示方法  検索対象 

 検索する掲示板
全掲示板
フリートーク掲示板(2004年以降のみ)
相談・情報掲示板(2002年以降のみ)
メディオス情報掲示板(2004年以降のみ)
ベストグループ問題掲示板(2005年以降のみ)
旧掲示板(2004年まで)

    [Listgen 3.0(CGI)] / ©1999-2000 YugenKoubou