自己啓発セミナー対策ガイド
 ▲トップ - 更新履歴 - 引用・リンク時の注意 - 掲示板利用上の注意 - 運営者宛メール
はじめに 自己啓発セミナーとは 体験記・インタビュー 現場一遍 イベント・カレンダー
業界ニュース セミナー団体カルテ リンク集 掲示板 資料集 エッセイ・評論

■URLが変わりました。トップページの新URLは http://www.geocities.jp/seminar_spirit/ です■

Google WWW を検索 www.geocities.co.jp を検索
▼業界ニュース
■ニュースについて
■2006年
■2005年
■2004年
■2003年
▼2002年
春日言語塾の経営難
[2002/11/10]
セミナー体験記、続々と
[2002/09/16]
メディオス、2支部が独立
[2002/07/10]
ホープ、オフィス退去
[2002/06/03]
春日言語塾
セミナー会場退去

[2002/06/03]
HCI、拠点閉鎖
[2002/05/20]
ランドマークの強引勧誘
[2002/05/20]
ウィキャン、BUBKA、ゆず
[2002/03/27]
「マルチ」なNGO
[2002/02/23]
100人村、メディオス、ライフスペース
[2002/02/10]
■2001年まで

2002年のニュース一覧

春日言語塾の経営難 [2002/11/10]

 2002年のオフィス退去は、やはり経営難が理由だった。

セミナー体験記、続々と [2002/09/16]

 SUN'S SON氏が「自己啓発セミナー体験記」を公開。セミナー・ルポのさきがけ『洗脳体験』にも載っていなかった第3段階のエンロール(勧誘実習)も網羅。

メディオス、2支部が独立 [2002/07/10]

 学生対象のセミナーを開催している株式会社メディオスで、札幌・名古屋両支部が東京本部から独立。東京本社は「メディオス」名のままで、札幌が「シフトプレイス」、名古屋が「シーイング」という新名称を名乗ることになるとのこと。

ホープ、オフィス退去 [2002/06/03]

 事実上の倒産状態ともいわれていたホープアカデミーだが、同社が新宿区内のオフィスを退去していたことがわかった。

春日言語塾、セミナー会場退去 [2002/06/03]

 春日言語塾(一創社)が常設セミナー会場を退去していたことが、今年に入って分かった。オフィスはセミナー会場とは別のビル内にあり、そのまま残っている。

HCI、拠点閉鎖 [2002/05/20]

 ライフスペース分派の自己啓発セミナー会社「HCI」が、拠点を閉鎖した。家主側でも行方をつかめていないという。
 これで、大阪を本拠地とする自己啓発セミナーは日本創造教育研究所のみとなった。

 

ランドマークの強引勧誘 [2002/05/20]

 ランドマークがフリーター相手に、クレジットカードでのローンを進める強引勧誘。

ウィキャン、BUBKA、ゆず [2002/03/27]

 自己啓発セミナー会社・ウィキャンが、東京都港区内に移転していたことを確認。

 月刊誌『裏BUBKA』4月号に、「自己啓発セミナー経営 超洗脳マニュアル」が掲載された。

 2002/04/09付『週刊女性』が、ゆず・北川悠仁とglobe・KEIKOの破局を伝える全3ページの記事で、北川一家が主宰するセミナー会社ETLと宗教団体「かむながらのみち」に言及。破局の理由を北川家の宗教事情としている。

「マルチ」なNGO [2002/02/23]

 外務省絡みの騒動ですっかり有名になったNGO「ピースウィンズ・ジャパン(OWJ)」。2002/02/28付『週刊文春』が、同NGOとマルチ商法との関連を紹介。

100人村、メディオス、ライフスペース [2002/02/10]

 「チェーンメールを書籍化したベストセラー『世界がもし100人の村だったら』(池田香代子再話、マガジンハウス)。チェーンメールの出所は、アメリカの自己啓発セミナー関連NGO。

 Saki's掲示板でメディオス批判激化。メール投稿記事「エリザベスたちの告白」も掲載。

 ライフスペース残党が書籍を発刊。ライフスペースが書籍『千葉成田ミイラ事件 その2の1の1』が、池袋JUNKUDOで平積み。  元代表・高橋弘二は一審有罪、即日控訴。