自己啓発セミナー対策ガイド
 ▲トップ - 更新履歴 - 引用・リンク時の注意 - 掲示板利用上の注意 - 運営者宛メール
はじめに 自己啓発セミナーとは 体験記・インタビュー 現場一遍 イベント・カレンダー
業界ニュース セミナー団体カルテ リンク集 掲示板 資料集 エッセイ・評論

■URLが変わりました。トップページの新URLは http://www.geocities.jp/seminar_spirit/ です■

Google WWW を検索 www.geocities.co.jp を検索
▼業界ニュース
■ニュースについて
■2006年
▼2005年
サイセミナーで“お家騒動”、公式サイト閉鎖
[2005/12/09]
ベストグループが
当サイトを恫喝

[2005/06/07]
「平和神軍観察会」運営者
高裁判決に上告を表明

[2005/06/05]
「インターネット上の表現の自由を考える会」設立
[2005/02/27]
シフトプレイス(メディオス札幌)、名古屋に移転
[2005/01/13]
2004年のメディオス相談
前年の7倍

[2005/01/01]
■2004年
■2003年
■2002年
■2001年まで

2005年のニュース一覧

サイセミナーで“お家騒動”、公式サイト閉鎖 [2005/12/09]

 アメリカの「psi Seminars」の日本の拠点だった「サイセミナーズ・アジア(PSI Seminaras ASIA、名古屋市中区)」で、2005年初頭からセミナー受講のキャンセルが相次ぎ、2件の少額訴訟を含めた返金請求が行われた。また、卒業生の問い合わせに対してアメリカ本部は、サイセミナーズ・アジアと無関係であることを主張。サイセミナーズ・アジアの公式サイトは11月に閉鎖が確認された。

 

ベストグループが当サイトを恫喝 [2005/06/07]

 昨年11月、衣川晃弘氏を指導者とする宗教的集団「ベストグループ」(本部・三重県)幹部らの代理人・山田高司弁護士(愛知県弁護士会)から当サイト運営者・藤倉宛に、全国での訴訟を予告してベストグループ関連の記事の削除を求める書面が届いた。
 当サイトでは昨年、相談・情報掲示板でベストグループが話題となり、サイト上で「ベストグループが各掲示板で議論に(2004/06/05)」「ベストグループ本部、電話インタビュー(2004/08/06)」を掲載していた。

「平和神軍観察会」運営者、高裁判決に上告を表明 [2005/06/05]

 5月25日、東京高裁で、ラーメンチェーン「花月」の経営母体であるグロービートジャパン株式会社がウェブサイト「平和神軍観察会・逝き逝きて平和神軍」の運営者である次瀬徹氏(筆名)に対して損害賠償を求めた裁判の控訴審判決。次瀬氏に慰謝料など77万円の支払いを命じ、次瀬氏は上告を表明。

「インターネット上の表現の自由を考える会」設立 [2005/02/27]

 2月26日、渋谷フォーラム8にて「ウェディング問題を考える会」の第2回総会が開かれ、約30人の会員によって、同会の「インターネット上の表現の自由を考える会」への移行が承認された。

 

 

シフトプレイス(メディオス札幌)、名古屋に移転 [2005/01/13]

 女子学生を対象とした自己啓発セミナーで、株式会社メディオスの札幌支社にあたる株式会社シフトプレイスが、昨年11月1日付けで名古屋市内に移転していたことを確認。

2004年のメディオス相談、前年の7倍 [2005/01/01]

 2004年に当サイト掲示板に寄せられた、株式会社メディオス関連の相談が、2003年の8件から約7倍の58件にのぼった(資料集/掲示板での相談件数)。